フランス家庭料理

フランス家庭料理

フランスの家庭料理とは
地域ごとの特産品や伝統が色濃く残る、素朴ながらもしみじみと美味しい料理がたくさんあります。
定番メニューを軸にトレンドを加味して、料理の背景を解説しながら、作りやすく紹介いたします。

こんな方におすすめ:
フランス料理が好き、フランス文化が好き、料理を深く学びたいなど

 

レッスンスタイル
月に3回開催。単発予約制 。
4ヶ月単位の早割優先予約制度あり。
3年(36回)受講すると希望者にはディプロマ授与。
3~4品を実習形式。年間カリキュラム参照。
1レッスン6500円~7500円

各回土曜日は11~14時半、木曜日は19時~21時半です。
各月土曜土曜木曜の順番に記載↓。スポット予約です。

 

スケジュール
2020年 年間カリキュラム

<1月>
ポワローねぎのグラタン, 紫キャベツとりんごのサラダ
たらのコシュケラ(バスク風煮込み)ピティビエ(焼き菓子)
レッスン日 ▶ 土曜(A): 12日, 土曜(B): 26日, 木曜(夜): 24日

<1月 公現祭と聖燭祭の習慣>
菊芋のポタージュ、ほうれん草とハムのクレープグラタン
大きな焼きロールキャベツ、生地から作るガレット・デ・ロワ
レッスン日 ▶1/11.25.23

<2月 バレンタインのおもてなし>
芽キャベツとそばの実のタブレ、ポルチーニのリゾット
タラとじゃがいもと春の豆のグリル、チョコレートマドレーヌ
レッスン日 ▶2/22.29.20

<3月 北フランスとビールの文化>
マロワールのタルト(チーズのタルト)、他1品
カルボナード(牛肉とビールの煮込み)クロッカン
レッスン日 ▶3/21.28.19

<4月 南仏コートダジュールの魚料理>
ピサラディエール(たまねぎとアンチョビのタルト)いわしとじゃがいものガレットサラダ、
魚介の地中海ピラフ、マーマレードのパンペルデュ
レッスン日 ▶4/18.25.23

<5月 ビストロ定番メニュー>
ブランダード(タラとじゃがいも)、なすと羊ひき肉の重ね焼き、
他1品、キャラメルソースのプリン
レッスン日 ▶5/23.30.21

<6月 南仏プロヴァンスの野菜料理>
アイヨリ、豚肉といんげんとオクラのラグー&パプリカタブレ、
ニース風サラダ、ガトー・マイス(トウモロコシ粉のケーキ)
レッスン日 ▶6/13.20.18

 

*メニュー内容は予定案になりますので、一部変更になることがございます。
*レッスン料6,500円(前月末入金。持参払いまたは銀行振り込みにて)12月は7,500円。
*振替はメールにて4日前までご連絡ください。月謝の繰り越しは1ヶ月のみ有効です。
*キャンセル料 3~2日前3500円 前日・当日6500円(代理の方の振替参加は申し受けます)

お申込み
こちらのページからお申込みください。

よくある質問
こちらのページをご覧ください。

アクセス
こちらのページをご覧ください。